2009年03月31日

3月はバッハ

こんばんは。

先日(3/28)は肖邦倶楽部の第2回例会でした。
お気楽オフの時代から毎年3月のテーマはバッハです。
(バッハの誕生月だから)

毎年恒例のインヴェンションリレーに参加してきました。

当日、私が弾いた曲は下記のとおり

課題曲
インヴェンション  1番
ゴルドベルク変奏曲 アリア

自由曲
ラフマニノフ 鐘


演奏はーーー。はぁ。

今回は『愛の夢』の練習を優先していたため、練習が足りなくて、
どの曲も途中で止まってしまいました。
そうは言っても、家で弾いた時は止まらず弾けたんですけど。。。←言い訳
(『鐘』は少々怪しかったけど。。。(汗))

家で弾くような精神状態で弾けたらいいのに。。。
でも、本番で緊張しないというのはたぶん無理だから、いかに家で緊張した状態を作って練習するかが大切なんでしょう。私の場合、もう何度も人前で弾いてしまっている曲は、緊張した状態で練習するのが難しいようです。油断してしまうのだと思います。


ちなみに、最近は毎日ピアノに向かっているけど、
イマイチ集中力に欠けていたかもしれません。

疲れているのもあるけど、
『愛の夢』が進まないので焦っているのです。。。

助けてぇぇぇ。

=================

次回のテーマは、、、
名前に『S』『M』が付く作曲家の曲です。

私は、どっちかと言うと『M』かな?
いや、どっちかではなく『M』だな。。。きっと。

というわけでMozart譜読みしますー。


【関連する記事】
posted by テツ at 23:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゃ、私はMだけど、あえてSと言う方向で(笑)
Posted by taku at 2009年03月31日 23:44
> いかに家で緊張した状態を作って練習するか

そうですね。。。
僕はいつも本番前に自分の演奏を繰り返し録音して練習しています。
後で再生して自分の演奏のアラを探すのが第一の目的ですが、図らずも、マイクを聴衆代わりり使って人に自分の演奏を聞かせているのに似た精神状態になるので、本番のいいシミュレーションになりますよ♪
Posted by でご at 2009年04月01日 15:04
>takuちゃん
こんばんは。
カキコありがとう〜。
takuちゃんはSですか?何の曲だろう?
シューマン?シューベルト?

>でごさん
こんはんは。
カキコありがとうございます。
確かに録音練習は効果的かも知れませんね。
そういえばサークルの演奏会前とかは私も録音して練習してました。今回の本番とかはそこまではしてなかったです。。。(反省)
Posted by テツ at 2009年04月02日 22:39
ネットではお久しぶりです<(_ _)>

第2回例会お疲れ様でした〜。
ほかの曲に時間を取られて、練習時間が足りない状態。
「足りてないな」と思う精神状態がいけないのですよね、きっと。

私もこの日、全く同じでした。

それ以前のことを考えると、絶対足りてたはずなのに。
むむむ。

お互い、新曲譜読み&レパートリー維持頑張りましょう!
あと、精神を鍛えることも・・・
(でも、あのスタジオ、絶対魔物いるよね。笑)
Posted by さよこ at 2009年04月05日 03:34
>さよこさん
カキコありがとうございます。
ホント、ネットではお久しぶりです。(笑)

>「足りてないな」と思う精神状態がいけないのですよね、きっと。

そうそう!まさにそれなんだよね。
たとえ練習していたとしてもやっぱり第一優先してなくて、片手間でやっていたりすると、そうなりますよね。
レパートリー維持も厳しい状態です。
幻想をどんどん忘れていってしまいますが、あれをしつこく復習する時間がないんです。せっかく頑張ったのにもったいない〜。

あそこは緊張しますね。あの日もスポットライトでクラクラしながら弾いていました。
Posted by テツ at 2009年04月06日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。