2009年04月30日

エフゲニー キーシン ピアノリサイタル 2009

すごーく。遅くなりましたが。

4/19(日)はエフゲニー キーシン ピアノリサイタル2009
に行ってきました。

サークルの飲み会で『キーシンのライブはアンコールが長いために終電が無くなる』と言う話題になり。『いつか来日した時はみんなで徹夜覚悟で行こう!』と前々から楽しみにしていました。

チケットは発売日の午前10時にパソコンから申し込んだのに、13列目。
しかもチケット代は18000円と高価なのに。。やっぱり人気あるのね。


そして、コンサート当日。6人で行ってまいりました!

前半はプロコフィエフ。
ロミジュリからの抜粋とソナタ8番。

ソナタ8番は第1楽章はちょっと難解だったけど、第2楽章は寂しげで美しく、第3楽章はとてもカッコ良くて、あまりに激しい演奏に度肝を抜かれました。そしてあんな長い曲を一気に弾きとおす集中力に驚きました。(当然暗譜でね。)


後半はショパン。
幻ポロとマズルカ、エチュードでした。

とにかくエチュードがどの曲も恐ろしく速かった。。。あんなの聴いたこと無いです。
またエチュード25-5は技術的に素晴らしいだけでなく、美しかった。そして、マズルカはどれも味のある演奏で引き込まれました。

そして、お楽しみのアンコール

アンコールは全部で7曲!!
噂通り、何度も何度も出てきて、何度も弾いてくれて
会場はとても盛り上がりました。

曲目は以下のとおり。

kissin.jpg

途中トルコ行進曲でなぜか笑いが出た。
あれは演奏者に対して失礼だと思う。
笑った人たちはみんなトルコ行進曲弾けるのだろうか。。。
きっと難しいぞあの曲。。。(←弾いたことないらしい。)



すべて終わって午後10時。約1時間のアンコールでした。

終電が無くなる事は無かったけど、盛りだくさんの演奏を堪能しました。


==========

キーシンの圧倒的なテクニックにはとても驚かされたけど、残念ながらちょっと好みと違ったのか、強く心を動かされた演奏は少なかったです。。。ひっとしたら期待が大きすぎたのかも知れません。

ちなみに、私が行った19日のアンコールは7曲。23日は9曲、26日は10曲だったそう。もしかしたら私が行った日はキーシンはイマイチ調子が出ていなかったのかもしれませんね。


ちょっとスッキリしませんが、
次回来日の時も聴いてみたいと思います。
(お財布と相談しつつ。。。)


当日の曲目

プロコフィエフ :
 バレエ「ロメオとジュリエット」からの10の小品より
  “少女ジュリエット”
  “マキューシオ”
  “モンタギュー家とキャピュレット家”
 ピアノ・ソナタ 第8番

ショパン :
 ポロネーズ 第7番「幻想ポロネーズ」
 マズルカ op.30-4、op.41-4、op59-1
 12の練習曲 op.10 より
  1番・2番・3番「別れの曲」・4番・12番「革命」
 12の練習曲 op.25 より
  5番・6番・11番「木枯らし」

posted by テツ at 23:00| Comment(8) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プロコ、恥ずかしいのですがちゃんと聴いたことないんですよ。キーシンのロミジュリ、
興味ありありです、これを機会に聴いてみようと。テツさんのいろんなレポートから知らなかった曲を知ることができ、楽しいです^^
Posted by yumiko at 2009年04月30日 23:52
お初にお邪魔しまーす!

私もキーシン行きましたよ♪
横浜でしたが(^^;
この時のアンコールは5曲のみ。
キーシンもだいぶお疲れなのね〜と思いましたよ。
それにしてもトルコ行進曲を笑うなんて(ToT)
きっとあの曲の難しさを知らないからなんでしょうね

>強く心を動かされた演奏は少なかったです
これ同感ですね

驚異的なテクニックでエンタメ性が強いイメージを持ちます。
もう文句なしに上手いですよね。
その反面、音色で感動させる、解釈で関心するピアニストではないかな(^^;


Posted by mai at 2009年05月01日 10:47
こんばんわ〜。

もうキーシンのリサイタルから一週間
・・・ですね。月日が流れるのは
早いものです^^;

レポには書かなかったのですが、
かなり、キーシンは疲れていたようですね。

最初の「ロミオとジュリエット」はかなり
のミスタッチがあって、このあとどうなるのかな??って感じでした。

・・本来、もっとすごいと思うのですが・。
でも、ファンサービスはさすがですね(*_*;
Posted by 由 at 2009年05月02日 00:23
みなさん。おはようございます。最近あたたかいですねー。夏間近って感じです。(その前に梅雨があるか。。。)今日もこれから弾いてきます〜。それではいつも通りまとめレスで失礼いたします。

>yumikoさん
こんにちは。プロコって確かに難解ですよね。特に音がすごく多いのでCDでは良さが伝わりにくいのでは?と思っています。
私も友達がロミジュリを練習したり、去年の日本音コンでピアノ協奏曲2番を聴いたりというのがキッカケになっています。yumikoさんも生演奏聴けるといいですね。

>maiさん
このブログでは初めまして。
maiさんもリサイタルいかれたのですね。横浜はアンコール5曲だったんですね。5曲アンコールってすごい多いはずなのに。。。キーシンの場合は少なく感じしてしまうところが驚きです。

>驚異的なテクニックでエンタメ性が強いイメージを持ちます。
そうですね。特にアンコールでは私もそういう印象を受けました。

>由さん
おはようございます。
23日もお疲れだったのですね。確かにハードはスケジュールですよね。外国であんなハードはリサイタルを何度もやって大変だったでしょうね。(移動も大変だろうし。)
由さんは以前にもキーシン聴いた事あるんですね。その時の演奏はどうだったのかな?今日そのお話しましょう!
Posted by テツ at 2009年05月02日 10:27
こんばんは☆
キーシン、アンコールすごかったですね!でも、お疲れだったんですね〜。私も何となく心にくるものがなくて。。P席だったから音が良くなかったのかな??と思ったんですが。正面の13列目も・・?
ところで、休憩時間に1階席に行ったんですがいらっしゃらなくて残念(>_<)グループのような方は見かけましたが(笑)
キーシン、今度来日するときは頑張って正面で聴いてみたいです。。
Posted by みみ at 2009年05月06日 04:35
>みみさん。
こんにちは。みみさんはP席だったんですねー。
>ところで、休憩時間に1階席に行ったんですがいらっしゃらなくて残念(>_<)グループのような方は見かけましたが(笑)
席を離れてしまってすいません。6人で行ったのですが、2人は席が少し離れていて、休憩時間はその人たちとも合流して立ち話してしまっていました。
>キーシン、今度来日するときは頑張って正面で聴いてみたいです。。
今回の経験から発売日に動かないと良い席は取れなそうです。先行発売というのもあるようですが、席が選べないようなので申し込むか迷いどころなんですよね〜。
みみさんは、及川さんとかの時は先行で取っていますか?
Posted by テツ at 2009年05月06日 16:08
こんにちは☆
立ち話しているグループも見かけたんですが、、休憩時間も残り少しだったし、お声かけるの遠慮してしまいました^^;
チケットは発売日に動かないと難しいんですね!でも、18000円、、高いですね(><)
及川さんの時はもちろん先行予約で頑張って電話してます!(笑)先行前の会場予約があるときは申し込んでから帰りますし^^
でも会場予約だと席が選べないので祈るばかりです(笑)
Posted by みみ at 2009年05月07日 13:19
>みみさん。
レス遅れてすいません。
なかなか知らないグループには声かけ辛いですよね。申し訳ないです。
>チケットは発売日に動かないと難しいんですね!
正確なところはわからないのですが、前の方の席は先行で確保されているみたいですね。なので先行申し込んで運を天に任せるしかよい席を取る方法はないのかな?
でも、以前ブーニンでは電話で2列目が取れた経験もあるので、謎は深まるばかり。。。
また情報交換させてください。
Posted by テツ at 2009年05月11日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。