2006年05月12日

マ・メール・ロア

だいぶ昔になってしまいますが、「連弾をしてみたい!」という記事を書きました。『やっと』と言うか『ついに』と言うか、連弾に挑戦できることになりました。

地元練習会のお友達から「連弾やりましょう」とお誘い頂いたのです。。。

曲は『マ・メール・ロア/モーリス・ラヴェル』です。憧れのラヴェルの曲にこんなに早く挑戦できるなんて!嬉しい。。。(涙)

マ・メール・ロアは5曲からなる連弾の組曲。そのなかで、

1.眠りの森の美女のパヴァーヌ
5.妖精の国


に、挑戦することになっています。題名からして、いかにもラヴェルらしい(?)香りがプンプンしていい感じ!

ちなみに、この曲はラヴェルが親友の子供達(6歳と10歳)のために書いたものらしいです。そんなわけで、楽譜はシンプル。。譜読みはそんなに苦労しなそうです。

loye.jpg(←クリックできます。)

さて、この曲、初連弾ということ以外に、もう一つ初挑戦な事があります。それは。。。

『曲を聴いた事がない!』

普段自分の練習する曲は、CDを聴いて気に入った曲を選んでいるので、曲を聴いた事がないと言う事は有り得ません。

雨だれを弾いた発表会のときに、講師の方が総評として『CDを聴きすぎてはいけない、音がCD的になってしまう』と言うような内容のことを言っていました。『CD的な音』と言うのはイマイチ想像つかないのですが、ネットでもCDをあんまり聴かない方が良い。CDを聴いてしまうと『独自の音楽性が築けない!』と言うのを目にします。。。(ruvhanaさんも最近、ご自身のブログにCDを聴くことについて投稿されています。。)

もちろん、私は音大生でもピアニストでもないので、『独自の音楽性を構築!』なんて事を考えてはいないのですが、聴いた事のない曲を弾くチャンスなんてめったにないと思うので、今回はCDを聴かずにやってみようと思います。


実際にやってみた。。。(←トリビア風に。。。)

これが難しい。いかに自分がいつもCDに頼って演奏しているかがわかりました。リズムも音も合っているか全く自信が持てない。。特に自分のリズム感の無さには驚いた!!(笑)付点が出てくるだけでノックアウトです。

試行錯誤。まるで宝探しの様な作業は、それはそれでちょっと楽しかったりします。約2週間ほどチョコチョコ練習して、やっと1曲目がどんな曲だかわかってきました。

でも、これでこの曲は半分。。。明日、お友達と合わせて初めて曲の全てがわかります。
「マ・メール・ロア」一体どんな曲になるんだろう!とても楽しみです。



ちなみに、「5.妖精の国」は全く手付かず。。。こちらは持ち越しです。
>お友達へ
もう少しお待ちくださいね。。。
posted by テツ at 22:57| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連弾ですか!いいですねーーー!気持ちいいですよ!私も先月やりましたが・・・。私も「マ・メール・ロア」の楽譜持っています!曲も、聞いたことありますが、よくわかっていない・・・(笑)

>これが難しい。いかに自分がいつもCDに頼って演奏しているかがわかりました。リズムも音も合っているか全く自信が持てない。。特に自分のリズム感の無さには驚いた!!(笑)付点が出てくるだけでノックアウトです。

うわーーー、こういう時自分の実力が試されるのですね。でも、こういうのは耳で聴いてから弾いているとなかなか気づかないかもしれませんね。いい機会ですね。
Posted by かおる at 2006年05月12日 23:07
テツさん、トラックバックありがとうございますm(_ _)m
連弾ですか!しかもラヴェルとは・・・(色んな意味で)凄そうですね。連弾って普段はどんなふうに練習したら良いのかしら?2人で練習する時はどんな感じなんだろう?などなど、未知の世界に対する疑問が湧いてきました。レポート、楽しみにしています。
ちなみに、連弾と言えば、私はブラームスのハンガリー舞曲第1番を弾いてみたいです。(竹中直人さん監督、天海祐希主演の『連弾』という映画で出てきます)

演奏を聴いたことのない曲の譜読み、私もしばらくご無沙汰しています。ツェルニーですらCDを持っていまして・・・(笑) テツさんの記事を読んで、私もCD無しの譜読みをたまにはしなくては、と考えさせられました。良い記事をありがとうございました。
Posted by ruvhana at 2006年05月12日 23:29
テツさーーーん!
コメント遅くなってごめんなさいねm(_ _)m

先週は、応援に駆けつけてくださって本当にありがとうございました!!
もーーー、ピアノ仲間のみんなに見守られているというだけで、本当に本当に心強かったですよ。憧れの曲だっただけに、自分でもプレッシャーを感じて、すごく緊張してたんです。でも、どんな時でも練習会の仲間というのは、いつもと同じに聴いてくれるから、私もいつもと同じに弾くことができるんです。(といってもちょっと興奮して速くなってましたが)

で、今週もなんだかんだ新曲の譜読みで忙しくて、連弾の譜読みしなかった。。。ごめん。。。
明日、初見だけどよろしくですσ(^_^;

そして、1曲目は「眠りの森の美女のパヴァーヌ」っていうんですね!正確な題名、ちゃんと知りませんでした。
実は今、友人のリクエストでチャイコフスキーの「眠れる森の美女」からワルツを練習しているんです。
なんだか偶然で面白いなぁ。。。って。

明日、楽しみにしてます★
Posted by さよこ at 2006年05月13日 03:31
ブルグもバイエルもツェルニーも、誰かがアップされている曲などを聴いて練習しちゃっいます、私。
でないと、イマイチ自分の弾いた曲に自信がなくて…。本当にこんな曲なんだろうかって…。
今は新しく課題に加わったブルグの狩を練習してるんですけど、ゆっくり弾いてるせいか、全く別物の曲に聞こえます。
譜読みが怪しいってことなのかな?
Posted by ポーちゃん at 2006年05月13日 06:59
おはようございます。
初めてお邪魔します(^^)

今度、ラヴェルの「マ・メール・ロア」を弾くんですね。

聴かないっておっしゃっているのに、CDを紹介するのもなんですが、
アルゲリッチ音楽祭で、アルゲリッチとチョン=ミュンフンが連弾しているCDがお薦めですよ〜。

今日の練習会はよろしくお願いします。
楽しみにしてます。
Posted by Kos at 2006年05月13日 08:53
こんにちは♪
私、聴いた事無い曲は全く弾けません^^;
子供の頃からそうだった!
耳で覚えてから楽譜を見るの、なので今でも楽譜読むのが苦手です。。。
連弾楽しみですね♪
私も先生と合わせるまで「これで合ってるの?」って疑問だらけ・・・
あわせてみて初めて「納得」って感じです!
Posted by まーみ at 2006年05月13日 17:10
連弾、楽しいですよね〜。
あわせるのは一人で練習するのとはまた違って難しいこともあるかとは思いますが。
Posted by てんどしゅ at 2006年05月13日 19:06
連弾、楽しいですよね〜。
blogされてる方はなぜか連弾にトライする人が多い?

あわせるのは一人で練習するのとはまた違って難しいこともあるかとは思いますが。
Posted by てんどしゅ at 2006年05月13日 19:07
連弾心底羨ましぃぃぃです!!
メトロノーム相手に練習するより、
断然、リズムやテンポの練習になるし、
何よりセッションは楽しいですよねーー!!

連弾、してみたいなぁぁ♪
連弾曲、私はブラームスハンガリー舞曲1番だけはセコンドこっそり練習しています。いつでも連弾できるように。。。プリモはとても弾けませんが、編曲して娘に弾かせようかと目論んでいます。。(無謀)

お手本聴かずに練習・・・うっ!凄い!私はそんな危険なことでけませーん(涙)
Posted by Tea at 2006年05月14日 11:01
こんにちは。またまた沢山カキコありがとうございます。いつも通りまとめレスで失礼いたします。

>かおるさん
>こういう時自分の実力が試されるのですね
リズム感とか読譜力とか、とても試されます。いつもはCDを聴いて耳を頼りに探り弾きして音楽を曲を作っていっているかと言うことを痛感してます。
「マ・メール・ロア」とても美しい曲だと思います。かおるさんも是非お友達とやってみてくださいね。

>ruvhanaさん
実は全体像をまだ把握していないのですが「マ・メール・ロア」はとても美しい曲のようです。連弾は難しいです!!いまは自分のパートを練習するくらいしか準備出来ないのですが、苦労しそうです。また状況をUPしますね。

>さよこさん
こんにちは。昨日はありがとうございました。連弾。。初見でもやっぱり弾けてしまうのですね。。。すごいなあと思いました。私はマダマダの状況でしたが、弾いてみて、是非完成させたい曲だと感じたので、お付き合いくださいね。

>ポーちゃんさん
自分の弾いた曲に自信がない気持ちわかります。私も大抵そうです。今回は特別なチャンスなのでCDなしでやってみようと思ってます。
>全く別物の曲に聞こえます。
ネットの見本はどんな感じなんですかね。確かに速度が違うと違う曲に聴こえる事もあるかも知れませんね。でも、ゆっくりでも丁寧に弾くことも大切だとおもうので、ゆっくり弾いた状態を先生にチェックしてもらえると良いですね。

>Kosさん
昨日はありがとうございました。
練習も飲みも楽しかったですね。
「マ・メール・ロア」は一通りあわせられるようになってからCDを買おうと思ってます。その時はアルゲリッチのCDも見てみますね。詳しくは判りませんが、オーケストラ編曲も存在するみたいですね。

>まーみさん
>私、聴いた事無い曲は全く弾けません^^;
ワタシもそうですよ〜。なので、現在挑戦中です。
>「これで合ってるの?」って疑問だらけ・・・
そうですよね。連弾の一人での練習は心細いですよね〜。でも、準備をしていかないと全然弾けないので、やれることをやっておかねばと言う感じです。

>てんどしゅさん
>blogされてる方はなぜか連弾にトライする人が多い?
連弾楽しいですよね。blogで自分の情報を発信している人は、ピアノ仲間が欲しい人が多いと思います。そして、そんな人たちが出会ったら「連弾しよう」と言うことになるのは自然の流れかな。。と思っています。

>Teaさん
こんにちは。
>連弾心底羨ましぃぃぃです!!
>連弾、してみたいなぁぁ♪
とても連弾してみたいご様子ですね。私もまえまえから挑戦してみたくて、やっとそれが叶ったという感じです。頑張らねば。
>編曲して娘に弾かせようかと目論んでいます。。(無謀)
娘さんと連弾も楽しそうです。私も子供が出来たら連弾したいです。(って、その前に結婚しなきゃです。。。って、その前に彼女作らなきゃ。。。(号泣))
Posted by テツ at 2006年05月14日 14:52
 テツさん、こんばんは^^

 僕も今日連弾練習して来ましたw
因みに曲は、「子犬のワルツ(ジャズヴァージョン)」です^^)v
何とか、、、なる、、、かなww

 ラヴェルのこの「マ・メール・ロア」
は、知識としては知ってますが、未だ聴いた事ないんですよ。。。
↑の皆さんの書き込み拝見してると、やはり美しい曲なんですね〜。
 頑張って下さいね!!

 あと、取り組み最中のCD参考についてですが、
 考えてみると、古典の譜読み最中は避けてるかも。仕上げ段階に入ったら、気兼ねなく聴いてますね〜。
CDで主に参考にするのは、僕の場合テンポと強弱です。
Posted by こーじ at 2006年05月14日 20:02
>こーじさん
レス遅くなってすいません。
>考えてみると、古典の譜読み最中は避けてるかも。
さすがこーじさん。ひとあじ違いますね。(←前も書いたなあ。。。(笑))

こーじさんの譜読みの速さはそういった努力から来ているものなのでしょうか?なんとなくそんな気がします。
「マ・メール・ロア」とても良い曲なので、お友達と挑戦してみてくださいね。(と言っても、私も全然全貌はわかってないのですが。。。)
Posted by テツ at 2006年05月17日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。