2006年07月02日

本番まであと1週間だけど。。。

こんばんは。
今日(7/1)はレッスンでした。

レッスン前
『雨だれ』ばかりを練習していると迷い道から戻ってこれなくなりそうなので、色々弾いてました。

レッスン
今日は『雨だれ』『マ・メール・ロア/一曲目』を見ていただきました。

『雨だれ』がまずい状況であるにも関わらず『マ・メール・ロア/一曲目』もワガママを言って急遽発表会で弾かせていただく事にしました。(先生との連弾になります。)。。。8月のアンサンブルプチ演奏会の前に人前での連弾の緊張を味わっておきたいと思ったからです。


『マ・メール・ロア/一曲目』の指定速度は「四分音符=58」

私が今まで練習していた速度よりも指定速度は少し遅い事が判明。。。この速度だと非常に弾きにくい!遅く弾くのも結構難しいです。先生曰く『もう少し速く弾いても良いですよ』とのこと。来週、もう一度先生とあわせるチャンスがあるのでそこまでに自分の弾きたいスピードをはっきり決定しておこう。


そして、雨だれ

いよいよ曲として仕上げなければならないです。『崩れた、崩れた』とばかり言っていないで、今の実力にあった妥協点(?)を模索しなければ。(汗)

発表会までの課題

・先生から、いつもと言うわけではないが前半でペダルを踏み過ぎて音が濁っているときがあるとの事。。。(←ペダルをどう踏むかをはっきり意識して練習できていないからだと思います。)

・7連譜、10連譜の部分。。。上手く弾けない。。。(←「どうやって弾くのか?」「どんな感じなら弾けるのか?」をハッキリ決めておかなければいけないです。)

・3小節目(下図)の赤丸は少々溜める。緑丸は左右の音が揃っていない。。。ここは最初の聴かせどころなので綺麗にそろえましょうとの事。(←赤丸の溜め部分ばかりを意識しているようです。)
amagakufu2.jpg

・中間部の終わり(下図)のメロディーは一番上。。。ずっと同じ音が続きます。一番上をちゃんと響かせた方が絶対綺麗。(←小指の打鍵が弱いのが課題。)
amagakufu1.jpg

・中間部(sotto voce〜ffへ)は音の強弱にメリハリをつけること。かつ丁寧に押さえる事。この点については先日「カンタービレ 〜歌うように弾けたなら」のすみれさんが大変参考になる記事を書かれていました。

盛り上がりのフォルテシモは、単に強く弾くのではない。
ショパンが強く歌いたい部分。
感情をこめて弾くが、一歩引いて自分を冷静に見ているような感じで弾く。
強くという意識より、一番美しい音で歌うという意識で弾く。


こんな風に弾けたら素晴らしいと思いました。でも、コレは全然出来ていないし、どうやっていいのかも現状では判らない。。。これは長期的な課題です。


そんなわけで、本番まであと一週間。暗中模索は続きます。
posted by テツ at 00:30| Comment(11) | TrackBack(0) | 今日のレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。熱心かつ着実に進められていますね。見習わなければ。

「人前での連弾の緊張」はどんなものになるんでしょうね。。自分勝手には弾けないですし。
Posted by てんどしゅ at 2006年07月02日 01:34
テツさん、こんばんは。
いよいよ来週ですね。応援しています(^o^)/
しかし、先生との連弾を急遽入れていただいたとは、テツさん、行動力ありますね☆いいなー、先生との連弾!成功をお祈りしています。
Posted by ruvhana at 2006年07月02日 19:48
テツさんこんばんは!
私も連弾を練習してた時に”自分のスピードをはっきり固めておかないと”ってすごく思いました。
そのせいで本番の時にめっちゃダッシュしてしまった事がありまして・・orz
本番までもう少しですね。雨だれの演奏も、楽しんで頑張ってください♪陰ながら応援しております^^
Posted by ちかし at 2006年07月02日 21:06
こんばんは♪
あと1週間なんですね・・・
「雨だれ」って奥が深い曲なのね^^;
私、ただ何となく弾いてました。。。
テツさんは何度か人前で雨だれを披露してるから余計に細かい所に目が届くんでしょうね!
発表会の成功、お祈りしています♪
Posted by まーみ at 2006年07月02日 21:35
テツさん、今日はお疲れ様でした。今日は、テツサンの雨だれ、3台のピアノで、合計7〜8回ぐらい聴いたかしらね。どんどんよくなっていって、バッチリでしたよ。亜麻色〜もすっごくステキだったし、テツさんがとってもピアノを楽しんで弾いているのが手にとるようにわかりました。あと1週間、準備万端ですね。来週の発表会、ご検討を祈りま〜す。
Posted by ともみ at 2006年07月02日 23:22
こんにちは。留衣です。

あと1週間後ということは、大体同じ時期にお披露目ですね!

お互い、うまくいくといいですね(^^

マ・メール・ロワは、お披露目会が終わるまでおあずけです〜

すみれさんのおっしゃることを実現できなら、すごくいい音になるかもしれませんが、抽象的すぎて、私には理解できないです〜〜〜
Posted by 留衣 at 2006年07月03日 14:29
テツさん、こんばんは^^。

発表会が近づいているのですね^^。
発表会までの課題を具体的に考察されていて。。。いい加減な私は、テツさんを見習わなければ。。と思いましたよ(汗)。
そして、先生との連弾は、とても勉強になりそうですね^^。

当日は頑張ってくださいね!!

Posted by こむぎ at 2006年07月04日 01:26
>中間部の終わり(下図)のメロディーは一番上。。。ずっと同じ音が続きます

ここからの3段が難しいですよね。
私の先生は、写真部の和音に関しては、3音で歌い、(少しとりにくいので、何度も何度も弾き3和音で歌う練習をしました)続く2段に関しては、一番上の音を響かせて歌うと綺麗と言われました。
小指の打鍵が弱いのがネックなんですよね。
ここの部分は、特に5の指に意識を集中させて弾いてみると、音が少ししっかりと出るような気がします。
それから、この3段が終わり、また元のメロディに戻るとき、今までの雨、中間部の土砂降りのような雨がやみ、心の中の悩み、苦しみ、葛藤が消えていき、天から光がサッと差すように平静を取り戻すというイメージで、気持ちをガラッと入れ変えて弾くといいですよと先日のレッスンでアドバイスされました。
本当にもう少しですね。
テツさんの雨だれ、私も聴きたい〜っ!!
当日の成功を心から願っていますね!!
Posted by すみれ at 2006年07月04日 09:42
私も崩れて苦労しているので、ひとつアドバイスするとしたら「ゆーーーくりのテンポで弾く練習をする」ことをお勧めします。(私、できてなかったですが)
ゆっくり弾けたら速くも弾けます♪ゆっくり弾くと余裕ができるので、表現など弾きながら考える時間ができますよ。
がんばってください!
Posted by かおる at 2006年07月04日 18:14
 テツさん、こんばんは^^

>強くという意識より、一番美しい音で歌うという意識で弾く。

 って素晴らしい表現ですね〜!
ホント、その通りだと思いました。
 因みに僕はこの部分、
「音圧」をイメージしたんですよ。
強くという意識だと鍵盤を叩いてしまいそうだったので、音の圧力を高めて力強さを出すというイメージで弾きました。
Posted by こーじ at 2006年07月04日 22:28
こんばんは。たくさんのカキコありがとうございます。日記と前後してしまって、すいません。(←いつも?)それではまとめレスで失礼いたします。

>てんどしゅさん
私はどうやら緊張すると真っ白になるようです。連弾はソロ演奏以上に緊張すると思うので是非経験しておきたいと思いました。

>ruvhanaさん
応援ありがとうございます。連弾は失敗するかもしれませんが、何事も経験!先生と発表会で連弾できる機会はそうないと思うので思い切ってお願いしました。

>ちかしさん
やっぱりスピードを固定するのは大事ですよね〜。『マ・メール・ロアの1曲目』は非常に短い曲なので、ミスするとオロオロしているうちに曲が終わりそうです。なるべくミスせず綺麗に弾きたいです。(長くてもミスはあんまりしたくないですが。。。)

>まーみさん
『雨だれ』奥が深いと思います。と言っても、どんな曲も奥が深いのではと思います。色々考えても実践できていない状況なのですが、意識する事で少しずつ演奏が変わっていけばなあと思っています。

>ともみさん
練習会ありがとうございました。素晴らしい場所でした。特にカワイがあった場所はみんなで練習会したい場所でした。あと、『雨だれ』ホントに何度も聴いていただいてありがとうございます。

>留衣さん
確かにすみれさんの仰ることは抽象的で私も理解できない部分は多いのですが、感情を込めつつも冷静に自分の音を聴くというのは前回の発表会のときにも感じた事で、『やっぱり大事なんだなあ』と再確認したんです。

>こむぎさん
発表会今週末です。課題は今の私にとっては難しい事ばかりなのです、だから発表会までには克服不可能な可能性大です。。。でも、ココに書き留めておくことでそのうちに弾けるようになるかもと思っています。

>すみれさん
>ここからの3段が難しいですよね。
やっぱり。ここからの3段が大切ですよね〜。曲的にも最も好きな部分です。小指に意識を集中させるですか〜。部分練習の時はやっているけど、実際の演奏では出来ていないかも知れません。試してみますね!
>天から光がサッと差すように
私もまさにこのイメージを持っています!まあ、演奏に表現は出来ているかは別問題ですが。。。(笑)

>かおるさん
そうですね〜。私の以前習っていた先生は『ゆっくり弾けない曲は実は弾けていない!』と仰っていました。あと一週間ですけど、気になる部分をゆっくり部分練習してみようと思います。

>こーじさん
『音圧』ですか〜。私にとっては新出単語。。。今の私は鍵盤を叩いていると思います。先生には鍵盤を深く深く押すようにとアドバイスされています。が、やっぱり大きく弾く部分では、大きい音を出すために力に頼って、音が雑な感じになってしまいます。(汗)

Posted by テツ at 2006年07月04日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20130298

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。