2006年07月24日

一夜漬け未満

こんばんは。
先週土曜日(7/22)は発表会後初レッスンでした。(合宿でお休みしたので2週ぶりです。)

先生:「さて、『鐘』の続きですね。」
私 :「・・・・」
先生:「他に何かありますか?」

最近、よくレッスンとは全然関係ない曲を持っていく事が多くなってきたので、先生もすぐに察しが付いたようでした。いきなりの曲を持って行ってもすぐに対応していただけるのは嬉しい事です。私は「きらきら星」の楽譜を出して弾き始めました。。。

先生:「これって途中からですよね〜。。。」

考えてみればいきなり第9変奏から弾くなんてちょっと変でした。。。。
きらきら星演奏会の主旨と私は第9変奏担当であることを説明して、再びレッスン開始。。。

「きらきら星変奏曲」は発表練習の合間にちょこちょこ練習していたのですが、レッスンは今回が初めて、先生の前で演奏すると音・リズムに間違っている場所がある事を指摘されました。少しだけですが弾きこんでいたので簡単には修正できなそうです。大ピンチ!

先生には、リズムが出来ていない場合はまずはとてもゆっくり弾くようにといわれました。。。(←当たり前です。。。)

先生:「で、本番はいつですか?」
 :「今日です。」
先生:「あ、はははは。。。。」

と言う事で、先生からの直前アドバイスをいくつか頂いて残りの時間はレッスン時間を使って何度も練習させていただきました。


発表会直前でも、ちょっとだけ見ていただけばよかったと後悔。。。
(発表会直前だと、なかなか勇気が要りますが。。。)


まったく一夜漬け未満な状況。。。どうなる事やら。
先生。すいません。。。



posted by テツ at 02:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 今日のレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きらきら星オフ、楽しかったですね。
テツさんにも初めて会えたし(話しやすい方でよかったです)、演奏もすばらしかったですよ。
次回のモーオフは、参加できるか微妙ですが(私にできるものがあれば参加したいのですが)、また会えるのを楽しみにしています。
Posted by ポーちゃん at 2006年07月24日 07:23
<<よくレッスンとは全然関係ない曲を持っていく事が多くなってきたので、先生もすぐに察しが付いたようでした。

先生と打ち解けてますね〜☆
いい感じです。
でも、本番いつですか?って聞いて答えを聞いたときの先生の顔を見てみたかったです(笑)

今度、モツソナすることになったので、ちょっと親近感♪
きらきら星の行方が楽しみです〜
Posted by 留衣 at 2006年07月24日 10:39
臨機応変にレッスンして下さる先生って素敵です♪
中にはレッスン中の曲以外は聴いてくれない人も居るらしい・・・・
ちなみに私の先生も何でもOK^^
お願いすればいつでもどんな曲でも見てくれます!
Posted by まーみ at 2006年07月24日 12:00
テツさんこんばんは。
テツさんの先生は臨機応変にレッスンしてくださって、テツさんのピアノ生活の価値観と先生の指導方針とがうまくマッチしているようですね。
私の先生は・・・、ブログでは色々と厳しい面ばかりご紹介していますが、発表会の曲は、小学生でもバリエーション豊富なので、その生徒に合った指導をなさっているようです。ちなみに私は、初回時に「厳しくレッスンしてください」とか言っちゃったものだから、今日に至っています(笑)
変奏曲を交替で弾くって楽しそうですね!お友達とピアノで遊ぶ時、連弾も勿論素敵ですが、こういう楽しみ方も良いかも♪
Posted by ruvhana at 2006年07月24日 22:48
こんばんは。今更レスつけてます。(汗)。。。
みなさん読んでもらえるかな〜。いつもどおりまとめレスで失礼いたします。

>ポーちゃん
ポーちゃんも楽しい方でホッとしました。(笑)私は実はあれでも緊張しておりました。実はもっともっと喋ります!
次はモーツアルトですね。私も良い曲があったら参加しようと思ってます。

>留衣さん
>でも、本番いつですか?って聞いて答えを聞いた>ときの先生の顔を見てみたかったです(笑)
私があまりにマイペースなので、先生も諦め気味(笑)なのかも知れません〜。(汗)
私のワガママに付き合っていただいていつも感謝です。次はマメールロアの2曲目を持っていこうかと思っています。『鐘』はどうした〜!?

>まーみさん
>中にはレッスン中の曲以外は聴いてくれない人も居るらしい・・・・
そういう方は独自の指導のノウハウがあって、生徒の上達のためにとそれにしたがって指導しているのでしょうね〜。
でも、大人の場合『楽しく弾く』のが目的なのでそれではちょっと息苦しいですよね。(本来は子供のレッスンもそうあるべきでしょうけど。。)

>ruvhanaさん
流石ruvhanaさん自ら厳しい道を選ばれるとは。。。私はとにかくいろんな場所で楽しく弾けるために先生にお手伝いしていただいていると言う状況です。
テクニカルなレッスンも憧れるのですけども。
Posted by テツ at 2006年07月28日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21292990

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。