2007年04月13日

TANTO クラシック!

こんばんは。
昨日の夜中。。。面白そうな番組がやっていたのでビデオを録りました。

『TNATO クラシック!』という番組。。。

親しみやすさを重視しているようで、演奏される曲は聴き所が抜粋して放送され、曲目も映画で使われたような有名な曲が選ばれているようです。(マニアには物足りない?)


今回演奏された曲は

○〈ウエストサイドストーリー〉から「シンフォニック・ダンス」
/バーンスタイン

『ウエストサイドストーリー』ですね。。。見たことないですが。。。

○弦楽のためのアダージョ/バーバー
『プラトーン』で使われていたそうです。映画自体は見ましたがイマイチ印象に無いです。(汗)

○ピアノ協奏曲 第3番T.Allegro ma non tanto から/ラフマニノフ
『シャイン』は見ました!CDも買っちゃいました。。。。私にとって、今回の放送のメインディッシュ!!(演奏は清水和音さんでした。)



ところで、今回の放送は『アメリカ』と言うキーワードで選曲された3曲でした。。。『ラフマニノフがなぜアメリカ?』と思ってしまいますが、ピアコン3番はラフマニノフがアメリカコンサートツアーをする時に、アメリカ人にウケるように作曲されたものと言う事でした。。。

ハデで、ドマラチックで、分かりやすいこの曲は、アメリカ人に大ウケだったそうです。


番組中ではラフマニノフの音楽は、ハリウッドの音楽にも影響を与えていると解説していました。以前、『ラフマニノフの音楽は映画的だな〜。』と思ったことがありましたが、なるほど逆だったんですね。。。(冷静に考えれば当たり前?)


そんなわけで、ラフマニノフだけ何度も見てしまいました。。。ラフマニノフはドラマチックで、美しいですね〜。。。(涙)


ちなみに、この番組は毎月第2水曜日の深夜に放送されます。
次回はラフマニノフのピアコン3番の続きで、第2楽章と第3楽章の予定です。またビデオ録画しようと思います〜。

番組のホームページです。


しかしながら。。。
やっぱり生で聴いてみたい!!(特に2番と3番と、パガニーニ)


posted by テツ at 00:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラフマの2番は今度山本さんが大阪で11月に演奏する予定です。
今から凄く楽しみです!!
ちょうど、今日息子と「のだめ」のラフマ2番の回を見てたところでした。
かっこいいですよね〜。
Posted by ピアノフォルテ at 2007年04月13日 22:55
>ピアノフォルテさん
カキコありがとうございます。
そうなんですよね〜。9月は東京ではラフマはやらないんですよね。。。その代わり舟歌やるみたいですね。チケットがまだあれば行ってみたいと思っています。

のだめのアニメそこを見逃しちゃいけなかったのに。。。見逃しました!見たかったです。
Posted by テツ at 2007年04月15日 15:48
テツさん、こんばんは。昨日はおつかれさまでした。
「『テツさん』ってお名前はよくネットで拝見してるような・・・」と思っていたら「おとのく」のテツさんだったんですね!(帰ってきてから気がつきました;;)ブログときどきこっそり拝見していたのです。
これからもよろしくお願いします。

「鐘」かっこよかったですよ〜!帰ってからさっそくわたしも楽譜を見てチャレンジ・・・最後、楽譜が4段になってるんですね;;

ところで「TANTO」。そんな深夜にクラシック番組がやっていたとは知りませんでした。次回はチェックしたいと思います。
ラフマニノフのピアノコンチェルト3番、5月3日に「熱狂の日」で聴く予定です。ピアニストは小山実稚恵さんです。楽しみです〜。
Posted by ふわふわ at 2007年04月22日 20:12
>ふわふわさん
カキコありがとうございます。
先日はお疲れ様でした。
ふわふわさんのことはいろんな方から聞いていました。お会いできて嬉しかったです。これからもよろしくお願いします。

小山実稚恵さんのラフ3ですか〜!行ってみたいなあ。
Posted by テツ at 2007年04月25日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。