2007年10月01日

舞台で弾きたい曲ランキング

おはようございます。
演奏会まで一ヶ月を切りました。先日リハーサルをしてきました。そのレポは後にすることにして。。。

====================

現在、サークルの演奏会に向けて『月の光』を練習中なのですが、早くも来年の演奏会に向けて、どんな曲がいいかなと空想して楽しんでいます。(現実逃避とも言う。。。)

と言う事で。。。yu-kiさんのブログのトラバ企画『2周年企画*舞台で弾きたい曲ランキング 』に参加させていただきます。

ルール
近い将来、人前で演奏する機会があるとしたら・・・あなたならどんな曲を弾きたいですか?


早速、来年のサークル演奏会をイメージしつつランキング開始です。


1位: 前奏曲32-5/ラフマニノフ
先日行ったお友達の発表会で演奏されていて『ひと耳惚れ』した曲。数日後に行った別の発表会でも偶然に演奏されていてビックリ!短い間に2回の発表会で聴いてしまいました。とても美しい曲です。

街中で美しい人と偶然に知り合って『ひと目惚れ』(落し物拾うとかね。(笑))。。。
数日後にまたもや街でバッタリ会ったらそれはもう運命でしょう!。。メアドくらい聞いても許されるでしょう。(汗)。。(そんな経験ナイし、度胸もないですケド。。。)

そんな感じで(?)。。ちょっと運命を感じつつ、CDと楽譜を購入。。。楽譜を見ると、左手はずっと5連譜、右手は3連譜のクロスリズム。。。

複雑なリズムで弾けるかどうか全く見当が付かないのですが、演奏会が終ったら一応譜読みはしてみようと思います。

2位: 沈める寺/ドビュッシー
今回の発表会の曲として『月の光』と迷った曲。コチラの方が曲の表現的に難しいかなと思って避けました。でも、大きなホールでたっぷり響かせながら弾いたらすごくキモチ良さそう!
ちなみに、月の光も十分難しい!『沈める寺』を選んでたらどうなっていた事か。。。

3位: ピアノ・ソナタ ハ長調K545/モーツアルト
サークルの発表会ではロマン派や印象派を弾きたいのですが、もし、習っている先生の発表会があったら古典(ソナタ)に挑戦したいと思っています。発表会でやるしたら全楽章に挑戦したいです。

先生からGoが出るかはまったく不明ですが。。。

ちなみに今の先生の教室では発表会の予定は無し!実現可能性は低いかも。

4位: エオリアンハープ/ショパン
来年の演奏会には無理だと思いますが、近い将来必ず弾きたい曲です。ショパンでは舟歌が究極の夢なのだけど(寝言です。)。。。まずは、エオリアンハープが大きな目標になっています。

いつに出来るかは不明ですけど。。。

5位: 亡き王女のパヴァーヌ/ラヴェル
これも前々から挑戦したかった曲。。。でも、静かに難しいらしい。。。(汗)
曲への愛が必要だそうです。


。。。と、以上です。

結局今の自分にとっては難しい曲ばかりになってしまいました。でも、そういう曲が弾きたくなってしまうんですよね〜。困ったモノです。


>yu-kiさん。
2周年おめでとうございます!
これからもよろしくお願いいたしますね!
posted by テツ at 07:03| Comment(7) | TrackBack(1) | トラバ企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お忙しい中、企画へのご参加どうもありがとうございました!
&お祝いどうもありがとうございます^^

どの曲も優雅な感じで、大人の雰囲気ですね^^
特に、”沈める寺”は私もいつか挑戦したい曲なので、テツさんと同時期に着手できたら嬉しいなぁ〜なんて思っています^^

テツさんと同じく、私も11月・12月の練習会で、またまた月の光を弾くつもりで、最近毎日練習してます^^
難しいですよね!手がガチガチに固まってると絶対弾けないので、いつも一番最後に弾いています(それじゃー意味がないかも?!爆)
うーん。こうなったら、酢とか飲もうかな?
・・・え?なんか違う???(爆

舞台、がんばってくださいね〜♪

今後のテツさんのご活躍をお祈り申し上げます^^

Posted by yu-ki at 2007年10月01日 18:41
>yu-kiさん
こんばんは。カキコありがとうございます。
沈める寺。。。良いですよね〜。今まで自分の中で何度かやろうと盛り上がったんですが、やっぱり自分で弾くとなると難しいのでは。。と躊躇しています。
yu-kiさんも月の光練習中なのですね。確かに手首の柔らかさが必要かもしれませんね。私はガチガチなのでミスタッチが減らないで困っています。
お互い頑張りましょう!
Posted by テツ at 2007年10月03日 00:43
テツさん、今度は舞台バージョンのランキングですね。
エオリアンハープが入っていたので、ついつい食いついてしまいました(笑)
実はエオリアンハープをリハビリしようかと思っていたところでした。ピアノを再開した5年前にはじめて新曲として習った曲なのですが、レパートリーとして使いまわして来なかったので、すっかりゼロの状態にもどってしまったんです。
その当時、たむさん、ツトムさん、私で、エオリアントリオと呼んでいたのですが、今度のショパンオフでまたいかが?とたむさんからお声をかけていただいたのをきっかけに、今日からリハビリ開始、しかし、全く弾けなくなっていました(笑)一応、ダブル1番(10−1&25−1)を12月に弾こうかなと思っているのですが、今は、熱情の事で頭が一杯・・・間に合うかどうかわかりませんが、頑張ってリハビリしようと思っています。テツさんも是非、25−1、10−1コソ練はじめてしまいましょうよ。楽しいですよ。
Posted by ともみ at 2007年10月03日 04:36
はい!彼女、とっても美しいですよね〜。
もう、メアドも聞いて・・・?・・・いえ、楽譜まで用意されてるんですね。
そうなったら、アタックするのみですよ!

K545は以前私が弾いたら、あまりの下手さにある人を怒らせてしまった曲です(^^;
でも、それもいい思い出。
今や2楽章は心を落ち着かせる曲になっているんですよ。

『亡き王女』は先日生オケで聴いてきました。
色々な楽器が重なり合って静かにテーマを歌い上げるのに感動してしまって。

『沈める寺』も『エオリアンハープ』も・・・すてき・・・

ん?テツさん、しっとり美しい系がお好きですか?


Posted by ぴあ at 2007年10月03日 21:41
彼女、もとい、ラフマニノフの前奏曲Op.32-5、ぜひ弾きましょうよ!!
弾いていた彼いわく、「弾きやすくて、かつラフマらしい音が出せる」そうです。

「沈める寺」は手が大きいと弾きやすいそうです。
#9度・10度が頻発します。ひどいや…。
確かに音作りがものすごく難しそうですよね。
微妙に変化していく和声とか…。

そうそう、古典はモー様派とベー様派に分かれるんじゃないかと
個人的に思っています。私と高菜ちゃんはここで分かれました(笑)
テツさんはベー様派のイメージでしたが、実はモー様派だったんですね!

> ぴあさん
> K545は以前私が弾いたら、あまりの下手さにある人を怒らせてしまった曲です(^^;
ある人ってあの人?あの人なの!?(笑)
Posted by straysheep at 2007年10月04日 23:24
>straysheepさん
そうです(^_^)
ピアノの蓋閉めて、突っ伏して、音だけに集中されていました。

私、舞台恐くないんです。
だって、あの場所の方がずっとずっと恐いんだもん。

あら、私ったらテツさん家の玄関先で立ち話。
テツさん、失礼しました〜。
Posted by ぴあ at 2007年10月05日 00:23
>ともみさん
先日のレッスンで新曲の話にちょっとなったんですが、やっぱりエチュードは飛んでもないという感じでした。。。でも、こっそり譜読みくらいはしてみようかな。。。なんて思っています。

>ぴあさん
そうそう。ぴあさんは私のひと目惚れの現場に居合わせましたよね。。。2回とも。。。
>ん?テツさん、しっとり美しい系がお好きですか?
んー。美しい曲はもちろん好きですけど、『激しい』のも大好きです。例えば『スケ3』『大洋エチュード』なんてすごく憧れます。
ただ、今の自分に激しい曲はテクニック的に難しいと思っています。(若い頃に弾いておけという人もいるみたいですけど。。。)

>straysheepさん
>弾いていた彼いわく、「弾きやすくて、かつラフマらしい音が出せる」そうです。
『弾きやすくて、ラフマらしい』ですか〜。その言葉を励みに頑張ってみようと思っています。彼の演奏とても美しかったです。ぜひ私がマスターしたら聴いていただきたい感じです。
>#9度・10度が頻発します。ひどいや…。
そうなんですか。。。私は手が大きいほうだと思いますが、10度となると大変でしょうね。。。
>テツさんはベー様派のイメージでしたが、実はモー様派だったんですね!
ベー様もやってみたいですよ!私の先生は『モー様 → ベー様』の順に弾くべきという方針のようなんです。今の自分にはベー様は早いかなと思っています。
Posted by テツ at 2007年10月05日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

2周年企画*舞台で弾きたい曲ランキング
Excerpt: 10月になりましたので、記事をちょっとだけ下げまーす(笑 ***** このpiacere blogは、来る9月11日に・・・ 2周年を迎えることになりました!{/abanzai/}{/abanz..
Weblog: piacere blog〜主婦がピアノを再開したら〜
Tracked: 2007-10-01 18:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。