2008年12月14日

第2回関東ドルチェの会発表会

昨日(12/13)はDolceの会の発表会でした。

先日のサークル演奏会から2週間。復習できる範囲は限られているので、とにかく幻想即興曲の暗譜をしっかりしておこうと言う方針で練習しました。


本番当日。。。

集合時間ほぼぴったりに到着するように家を出ましたが、、、革靴を持って出るのを忘れたのに気づきました。。。このままだと、

スーツにスニーカー

と言う格好で演奏するハメに。。。それはかなりマズい!一旦戻り電車に乗り遅れて遅刻です。(涙)会場に到着すると既にリハーサルが始まっていました。参加人数が多いので一人3分程度、私は幻想即興曲を途中まで弾きました。

その後みんなでやるリレー企画のリハーサルを行うことに。。。
リレー企画の曲は『人形の夢とめざめ』でした。

ところが。。。私は何を勘違いしたのか、指示された小節の左手のみを弾くものだと思っていました。(実際にはもちろん両手で弾かなければならなかった!)
初見力が全くない自分では絶対に弾けない!!(冷静に考えれば二人で弾いたら逆に難しくなる。。)

これは更にヤバ過ぎる・・・

すぐに階下のホール事務室に行くと、アップライトの練習室が借りられるみたい。。。と言うことでアップライトの部屋をレンタルして約25分練習する事に。


そんなこんなで、、、いざ本番。

●ゴルドベルク変奏曲
 前回ほぼ問題なく弾くことができたゴルドベルク。。。いつものとおりに弾き始めましたが、今回は大変でした。
後半、左手をド忘れ。。。何度弾きなおしても同じ場所で止まってしまう!!
久しぶりに巨大な悪魔が降りてきた。。。。(涙)
(悪夢再び、、、以前も、こんなことありました。)

みなさんの励ましの声を頂きつつ、なんとか問題の箇所を突破して最後まで到達。。。やっとのことで演奏を終えたらみなさんに拍手を頂いてしまいました。(汗)

さて、これは1曲目。。。こんな恐ろしい演奏をしたのですが、、、もう1曲弾かなければなりません。

『もう1曲弾いてもよろしいでしょうか?』とお願いして、次の曲へ。

●幻想即興曲
 直前に極度の緊張を味わったためか、ちょっとフワフワした感覚の中で演奏開始。。。ちょっとスピードが速くなりすぎて制御が利かなくなったり、多少の弾き直しもありましたが、最後まで弾くことが出来ました。。。

というか。。。バッハがあまりにヒド過ぎたので多少ミスしても全然目立たなかった(?)

やっと2曲を弾き終え、ホッとすると。みなさんからは大きな拍手を頂きました。
ありがとうございました。。。いや、すいませんでした。

●リレー企画
そして、リレー企画、与えられた4小節。。。
やっぱり30分程度の練習では弾くことが出来ず、撃沈。
でも、みなさんの応援もあり楽しく弾けました。


そして。。。
お待ちかねの2次会、3次会!
プレッシャーから開放されて楽しく飲めました。


今回、以前からブログで交流のあったyu-kiさんと初めてお会いすることが出来ました。ラフマもブラームスもどちらも大好きな曲、素敵に弾かれていました。。。私もいつかは弾きたいです。


最後に。。。
ヒドイ演奏を聴かせてしまったみなさん、あたたかい声援を頂いてありがとうございました。
そして、幹事のまーみさん・てんてんさん、ありがとうございました。
とても楽しい発表会でした。


=================

ゴルドベルクについては先日の発表会でうまくいったので油断していたのかも知れません、でも、暗譜が怪しいと言う兆候はあったんですよね。ツメが弱かったです。今の自分の実力では2曲をどちらも満足に弾くのはなかなか難しいです。


こうして、今年の本番3連続は終了しました。。。

決して大成功というわけではないですが、気分を新たに新曲に取り組もうと思っています。

幻想、ゴルドベルクも忘れない程度に練習していくつもりです。
posted by テツ at 17:47| Comment(17) | TrackBack(0) | 発表会2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

2008年サークル定期演奏会

昨日11/29はついにサークルの演奏会本番でした。(今回長文です。。。)

本番直前。。。
演奏会前、1週間は会社から帰宅した後、プログラムの準備やら当日の進行表の作成やらでほとんど練習できませんでした。

年賀状にしても、試し印刷の段階では問題ないのに、いざ本番の紙に印刷したとたんにプリンタの調子が悪くなったりする。。。今回も深夜にインクを交換したり、ヘッドクリーニングをしたり。。。こういう作業は休日にすべきですね〜。

木曜の夜に一度通して弾いてみると、ゴルドベルクの暗譜が怪しい。これは大変だと、前日の夜に地元のホールでスタインウェイを1時間だけ借りて練習。
わざわざホールを借りたのは限られた時間だけでも、練習に集中するため。
練習というか、通して弾いて心を落ち着けるという感じで。。

家に帰って、『幻想即興曲』の録音を聴いてみると中間部でループしていた。
一抹の不安を抱えつつ。。。会場へ。

本番
演奏会当日、朝9:30に会場集合。会場はおととしの演奏会でも使用した小さなホール。ここはとても良い会場。響きがとっても素晴らしいんです。
サークルの演奏会は毎年雨だったのですが、今年は前日の雨にも負けず綺麗に晴れて、良い予感です。(ちなみに去年は台風(汗)

いよいよ開演。

私の演奏は第2部の一人目でした。

第1部が終わった時点で、予定よりも15分押し!!
事前に調査した演奏時間に入れ替え時間など考慮して、マージンをもってプログラムを組んだはずだったのに。予想より入れ替え時間って掛かるんですね。やっちまいました〜。

そして、私の番
●ゴルドベルク変奏曲より アリア
暗譜が怪しかったのでかなり不安があったのですが、本番では多少のミスタッチがあったものの何とか通して弾くことが出来ました。比較的集中できて気持ちよく演奏できました。

●幻想即興曲
先日のふわふわさんの演奏会のように緊張で震えてミス連続という事は無くまずは順調にスタート。。。

そして、中間部へ。。。
初めは気持ちよく弾いていたら、途中で思いっきり左手の暗譜が飛ぶ!
一度止まるとそこからは開始できず、中間部の最初まで戻る。。。(涙)

  15分押しなのに。。。。

弾き直し後はツマリつつも中間部の終わりまで。。。と思ったら今度はうまく終われず、中間部の真ん中辺りにワープ!!中間部から脱出できない。。。

  15分押しなのに。。。15分押しなのにぃぃぃ。。。。

といわけで、大混乱しつつ、8分20秒の幻想即興曲が終了。(いつもは6分)

聴きに来てくださった方々、いつ終わるか分からない恐ろしい演奏をお聴かせしてしまって申し訳ありませんでした。

完全撤退まで50分程度余裕を持って組んでいたので、演奏が多少長引いても全く問題なかったのですが。。。幹事になってしまったからか、演奏時間ばかりが気になってしまいました。(汗)


=======================
仲間の演奏は、どの曲もこの日に向けて準備してきた素晴らしいものばかり。。。みんなの個性があふれた演奏でした。

2次会でわかったのですが、この日のために有休を使ってまで直前練習したという人が数人。。。そこまでしないと気が済まないみんなが大好きです。

という事で、
今年も楽しい演奏会を無事終えることが出来ました。



最後に。。。

聴きに来てくださって、さらに差し入れまで下さった皆様、ありがとうございます。私自身としては不本意な演奏をしてしまったけど、幸せな体験が出来ました。
これも聴きに来てくださった皆様のおかげだと思っています。

本当にありがとうございました。

自分の演奏はについては。。。
次のDolceの会の発表会でリベンジせねば!!
posted by テツ at 23:43| Comment(7) | TrackBack(0) | 発表会2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

第四回ふわふわ音楽会

こんばんは。

先週の土曜日(11/15)はお友達のふわふわさんが主催のふわふわ音楽会でした。千葉県にある素敵な洋館での演奏会です。
この洋館で演奏するのは2度目、とても響きが良くて弾いていて気持ち良いんです。

今回も楽しみにして会場に向かいました。
会場に到着するとテーブルにはお酒やお菓子、おつまみが沢山。。。
まずはみんなで乾杯して音楽会スタートです。(酔うと弾けないので、私はお茶で乾杯)


私の演奏順は2番目。。。
あっという間に演奏順が回ってきました。

ピアノの前に座り「さあ、行くぞ!」と、腕まくりして。。。
と、思ったのですが、よく考えると、今後のサークルの演奏会、Dolceの発表会ではスーツで演奏する予定。。。

『ここは袖のボタンは留めたほうが良かろう。』

そう思って、袖のボタンを留めようとしたのですが。。。
既に手が震えてボタンが留められない!(弱っ)
ゴソゴソゴソゴソ格闘してみましたが、あきらめて演奏開始(笑)

そんな感じで弾き始めたので、緊張でミスタッチが続発!。。。特に前半は演奏が全く安定しなかった〜。中間部を過ぎた後から、少し安定してきて最後まで弾けました。

自分の出番が終わったあとは、ゆっくりお酒とおつまみを頂いて皆さんの演奏を堪能しました〜。いろんなジャンルの音楽、ピアノ以外の楽器の演奏もあってとても楽しかったです。
演奏順が早かったのでホトンドの方の演奏をゆったり聴くことが出来ました。

2次会はイタリアンのお店、3次会はメキシカンのお店で宴会!
2次会でお友達と「『ため息』『舟歌』をいつか弾こう!」と言うことで意見が一致。。。いつかきっと弾きたい!
こちらもとても楽しかったです。

幹事のふわふわさん。ご一緒して下さった皆さま。
ありがとうございました〜。また来年もよろしくお願いします。

=============================

さて、

今回は当初目標としていた速度で何とか演奏してみました。

問題点は沢山ありますが。。。
練習の段階で全くうまく行かなかった所は本番で出来るはずも無く、逆に自分なりに練習出来ていた所は、本番で出来たところもあって、今の段階の実力を発揮することが出来た演奏でした。そういう意味では一安心。


帰宅後、お友達に撮っていただいた動画を見ながら復習。
>Aさん。ありがとうございます。

●何度か出てくる7,8小節目のフレーズ、ほとんど間違えてしまいました。一番弾いているはずのフレーズなのに。。。ここがしっかり弾けるだけでダイブ聴いた印象が違ってくるはず。

●13小節目以降の部分。左が転んでアクセントが変になっている。(先生にもレッスンで指摘された部分。)スピードを落とせば大丈夫なのだけど。。。

●中間部でミスタッチ多し〜。速い部分よりも練習量が少ないようです。装飾譜とか、もう少し大切に弾いた方が良いです。


サークルの演奏会まであと2週間弱。

この3点は2週間で何とかしたいなあ。。。
今週末はレッスンなので先生に相談します。


というわけで本番第1弾は終了です。
posted by テツ at 01:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 発表会2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

2つのホール

こんばんは。

先日土曜日(4/19)は発表会でした。
今回の企画は公共の施設の大ホール、小ホールの両方をハシゴしてしまおうという欲張りな企画でした!

午前中はリハーサルとして、小ホールでの演奏。スタインウェイのフルコンを弾きました。本番は別のホール・別のピアノで弾くことになるので、リハーサルと言ってもこの時しかこのピアノには触れません。ホールの響きも良くてとても気持ちよい。比較的リラックスした気分でゴルドベルクの最終確認をしました。(鐘もちょびっと確認)

mihama01a.jpg
(小ホールのスタインウェイフルコンD274。。。セクシーです。)


午後は大ホールでの演奏。こちらは本番形式で演奏します。本番というだけでとても緊張するんですよね、不思議なものです。(笑)

mihama02.jpg
(約350席の大ホール。ピアノはYAMAHA S6Bでした。)

バッハ ゴルドベクル変奏曲 アリア
当日の朝、実家で弾いてみたんですが暗譜が飛びまくり。ミスをして止まると区切りの良いところまで戻らないと弾けないという最悪な感じでした。。。(涙)

本番ではあまりの緊張でクラクラしながらの演奏でした。止まったらおしまいと思い、とにかくミスタッチをしても前に進みました。進めば進むほど緊張して手が震えてコントロールが効かなくなってきて、焦りからスピードも上がって来てしまいました。。が、何とか最後まで大崩壊なく弾きとおせました。

ラフマニノフ 鐘
心配だった鐘。。。予感は的中して暗譜が飛びました。それもいつもなら難なく通過できる場所。(しかも前半)思いもしなかった場所で止まってしまいかなり焦りました。
何度も弾きなおしてしまって、その後も焦りからかなり乱雑な演奏になってしまいました。そんな悪い予感を打ち消すくらい練習しないといけないですよね。反省です。

初めての方も、お久しぶりな方もいたのですが、みなさんの演奏はとっても素敵でした。みんなこの本番に向けてしっかり準備されてきたのでしょうね。とっても聴き応えがありました。


2次会は綺麗な夜景の見える個室で大宴会でした。
(大宴会であんまり夜景見てないけど。。。)
とても楽しかったです。

ご一緒して下った皆さんありがとうございました。

それから、遠いところ聴きにきてくださったNさんありがとうございました。
綺麗なお花もありがとうございます。
久しぶりにお会いできてとっても嬉しかったです。

=====================

今回、私が『ラフマニノフの鐘』を弾くきっかけになった方に会うことが出来ました。ネット上にアップされていた彼の音源を聴いてこの曲の存在を知りました。
もう2年以上前のことです。

おととしのサークル演奏会で自分のレベルも度外視してこの曲を弾くことが出来、それからずっと今でも自分の中で大切な曲です。

練習しない曲はあっという間に忘れてしまいますよね。
いつかはこの曲も弾けなくなってしまう時が来るのだろうけど、その前に彼の前で演奏することが出来て(ヒドイ演奏でしたが。。。)、あの時彼からもらった感動を伝えることが出来て嬉しかったです。
(『今も弾けてないじゃん』って、ツッコミはご容赦くださいね。。。(汗))

=====================

最後に幹事のHAYAさん。
ホールの予約、打ち合わせ(公共のホールだったので、大変だったと思います。)プログラムの作成、そして2次会の手配までお疲れ様でした。

とても楽しい演奏会でした。ありがとうございました。
またご一緒させていただける日を楽しみにしています。
posted by テツ at 01:53| Comment(12) | TrackBack(0) | 発表会2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。