2009年05月06日

SM

みなさん。こんにちは。GW終わってしまいますねー。
怪しい題名なのですが。。。大丈夫。ピアノの話題です。

先日(5/2)は肖邦倶楽部の第3回例会でした。

今回のお題は『SM』。。。

名前の頭文字に『S』または『M』がつく作曲家の曲を弾く。。。。です。


例えば
『S』なら
Saint-Saens、Scarlatti、Schubert、Schumann、Strauss

『M』なら
MacDowell、Mascagni、Mendelssohn、Merkel、Mompou、Moszkowski、Mozart

とかです。

私は『M』なので『Mozart』を譜読みしてみました。(汗)

というわけで、

課題曲
モーツアルト:ピアノための小品ヘ長調 K.V.33b
自由曲
バッハ   :ゴルドベルグ変奏曲 アリア

で、参加してきました。

今回こそ『愛の夢』を。。。と思って準備を進めていたのですが。。。
またもや間に合いませんでした。発表会は6/14。刻一刻と迫ってます。(汗)

モーツアルトの『ピアノのための小品K.V.33b』は1ページの短くてとてもかわいい曲です。映画『アマデウス』でモーツアルト少年が弾いていた曲で、いつかは弾いてみたいと思っていた曲でした。(ちなみにモツ少年は目隠しで弾いていました。)
とてもシンプルな楽譜で1日で譜読みすることができましたが、左手がピョンピョンと飛ぶので弾くのは苦労しました。というか、そのジャンプを克服する前に弾いてしまいましたが。。。。

ゴルドベルク変奏曲は、やっぱりキンチョウしていて、後半部分は3回繰り返していた模様。。。(自分では気づかなかったのですが、、、汗)緊張していたもののなぜか気持ちよく弾けました。やっぱMだからでしょう。。。きっと。


そんなわけで、今回もボロボロな感じでしたが、
参加することに意義がある!ということでまた次回頑張ります。

=============

次回のお題は「カール・ツェルニー」

練習曲集の中から1曲選んでトライしてみる予定です。


posted by テツ at 15:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

3月はバッハ

こんばんは。

先日(3/28)は肖邦倶楽部の第2回例会でした。
お気楽オフの時代から毎年3月のテーマはバッハです。
(バッハの誕生月だから)

毎年恒例のインヴェンションリレーに参加してきました。

当日、私が弾いた曲は下記のとおり

課題曲
インヴェンション  1番
ゴルドベルク変奏曲 アリア

自由曲
ラフマニノフ 鐘


演奏はーーー。はぁ。

今回は『愛の夢』の練習を優先していたため、練習が足りなくて、
どの曲も途中で止まってしまいました。
そうは言っても、家で弾いた時は止まらず弾けたんですけど。。。←言い訳
(『鐘』は少々怪しかったけど。。。(汗))

家で弾くような精神状態で弾けたらいいのに。。。
でも、本番で緊張しないというのはたぶん無理だから、いかに家で緊張した状態を作って練習するかが大切なんでしょう。私の場合、もう何度も人前で弾いてしまっている曲は、緊張した状態で練習するのが難しいようです。油断してしまうのだと思います。


ちなみに、最近は毎日ピアノに向かっているけど、
イマイチ集中力に欠けていたかもしれません。

疲れているのもあるけど、
『愛の夢』が進まないので焦っているのです。。。

助けてぇぇぇ。

=================

次回のテーマは、、、
名前に『S』『M』が付く作曲家の曲です。

私は、どっちかと言うと『M』かな?
いや、どっちかではなく『M』だな。。。きっと。

というわけでMozart譜読みしますー。


posted by テツ at 23:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

3拍子の曲

こんばんは。
先週末(2/1)は肖邦倶楽部(旧お気楽オフ会)の記念すべき第一回例会でした。

お気楽オフは今までのオフ会活動から倶楽部活動に格上げ(?)になりました。
でも、あるテーマに沿っての課題曲とそれ以外に自分の弾きたい自由曲を弾き、その後飲み会というスタイルは今まで通りです。


今回のテーマは3拍子の曲。

私が弾いたのは以下の2曲
バッハ :ゴルドベルク変奏曲アリア(3/4拍子)
ショパン:幻想即興曲(2/2拍子)


いまだ去年の失敗が後を引いていて、今回も演奏前はとてもテンション低でした。(暗くてごめんなさい。。。)

●バッハ:ゴルドベルク変奏曲アリア
暗譜が飛ぶのが怖くてかなり慎重な演奏になってしまった気がします。
相変わらずあの会場のスポットライトは強烈で目を開けてるだけで緊張してきます。集中するために目も殆ど閉じて弾いてました。
今回はなんとか暗譜も飛ばずに最後まで弾きとおす事ができましたが、慎重になるあまり演奏は楽しめなかったなあ。。。これではいけない。。。

●ショパン:幻想即興曲
前回、中間部の暗譜が抜け落ちてしまっていたので、その辺は重点的に復習して臨みました。暗譜の問題は何とかクリアしました。(細かいところで誤魔化した場所はありますが。。。)
そのかわり、半音階で降りてくるところとかは指の動きを忘れかけていたらしく、ミスが多かったです。あーゆう場所は常に弾いてないとすぐ弾けなくなりますね。維持するためにはもうちょっとしっかり練習が必要です。

バッハはとても苦しい演奏だったのだけど、聴いてくれていたお友達からは、
『落ち着いて弾かれていました。成長されましたね。』

と言うような内容を言っていただけて、少し救われました。

そんなわけで、なんとか2曲を弾くことができました。


演奏後は楽しい飲み会!

今回はとにかく食べました。そば、寿司!かなり食べました。満腹でした。
いつも以上に食べたのはきっとみんなストレス抱えてるんでしょうね。
不況だし。。。

ところで、
『飲酒すると脳が縮む』なんて言ったりしますよね。2次会で
・全くお酒が飲めなくなる
・全く暗譜ができなくなる

は、どちらが良いかという話になりました。が、
全員が『暗譜ができなくても、お酒飲みたい』派でした。(当たり前?)

もちろん私もお酒です。。。でも、楽譜を見ながら弾けない私はもうピアノ弾けなくなってしまうなあ。(涙)

一番最悪なのが、暗譜するために禁酒したのに、結局暗譜に失敗したというパターン。。。悲しいです。


ただ、ググったところ『適度の飲酒で記憶力向上』という説もあるようですよ。

ということで、
これからも適度に飲んで、適度に暗譜しようと思います。
がんばれ自分。


次回のテーマはバッハです。
posted by テツ at 23:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。